設問

教えて達人 - ネットde事例検討

設問

設問
投稿する検索
2 IE11
2018/01/15 20:01
私の学校は、トイレにスリッパはありません。が、保健室にスリッパがありました。
保健室はスリッパに履き替えないと入れないルールでした。

赴任してすぐに、そのルールを撤廃しました。「誰が履いたか分からないスリッパを履きたくない!」と
いう子どもたちが、スリッパは履かずに、ソックスのままで保健室に入って来る現状だったからです。

スリッパを処分し、上履きのままの入室を許可すると、他の教員たちからは
「上履きに付着したゴミやホコリが入って、保健室が衛生的でなくなる」、
「スリッパに履き替えるしつけを養護教諭はしたくない、指導を怠ってるんじゃないか」など、言われました。が、

「保健室よりも衛生的であるべき病院も、今は多くがスリッパへの履き替えをしていませんよー」
「緊急性の高いケガで保健室に来たときに、いちいちスリッパに履き替えさせる余裕がありますか?」
「上履きを脱いでソックスで床を歩き回り、その汚れたソックスでまた上履きを履くんですよ・・不衛生ですよね・・」
などと、返しているうちに誰も何も言わなくなりました。

相談者さんが「無くしたい」と考えているのであれば、理由をきっちり説明できれば、無くしちゃって良いと思います。
また、どうしてもトイレの床が汚いのであれば、上履きを履いたまま履けるスリッパもあります。
相手に説明できる根拠を探すか、またはこのような代替案があれば、スリッパは無くして良いと思います。

「しつけのためのスリッパ」なら不要だと思います。子どものしつけの材料は他にもたくさんあるからです。

今の時代、会社も商業施設も綺麗で清潔なトイレです。もちろん家庭も。ある調査によると、若い主婦ほど、トイレにスリッパは
置かず、年齢が上がれば、上がるほど、トイレ用のスリッパを置いているという面白い調査結果がありました。部屋ごとに履物を替える
とか、スリッパとか、いうのは日本特有の文化であり、固定概念かもしれませんね。
50歳代/東京/養護教諭
+2
1 Safari
2018/01/11 19:15
私は、保育士です。現在は園長の立場ですが、これは保育園でも度々検討事項になる問題です。トイレの床を洗い流す掃除か、乾式と呼ばれる方式か、でも違いますし、園の考えによってもそれぞれですが、私は職員には、スリッパに履き替えさせることの意味や意義が曖昧で、単にスリッパが揃っていないことを問題とするなら大人も子どももストレスになることはやめよう…と提案しています。
60歳代以上/東京/その他
+3
前へ次へ