設問

教えて達人 - ネットde事例検討

設問

設問
投稿する検索
2 iPhone
2019/06/06 22:31
私も以前同じような悩みにぶつかっていました。私が出会ったケースでは、担任の先生がまだ若手の先生で「保健室に行きたいと言ったら行かせる」という考えで、本当に保健室に行く必要があるのかの見極め方が分からないという感じでした。授業中でも構わず何人も来室するので、学級経営がどのようになっているのかも心配でした。それもあり、私は学年主任の先生と管理者に相談し、一緒に対応していただきました。
クラスでの子どもへの対応の仕方は、担任をしている(経験している)先生の方が説得力がありますし、何より「保健室へ行かせるかどうかの判断が難しい」という若手の担任の先生の気持ちも理解して下さってました。
私からは保健室での様子を丁寧に伝えていました。保健室での様子を聞くと「もう少し教室で様子を見ても良さそうでしたね。」「行く前はすごく辛そうだったのに、帰ってきたらケロッとしてたので、もう少し頑張れたのかな。」と担任の見方も変わってきました。

お一人で頑張ろとせず、チームの力を借りて対応することをお勧めします!
20歳代/神奈川/養護教諭
+3
1 Safari
2019/06/04 07:23
放っておくわけにもいかない、というところがひっかかりますね。何か訴えたら、保健室に行かせるのであれば、ただのおばさん(おじさん)でもできます。担任の先生が、いつもと様子がおかしい、保健室で手当が必要という判断をして保健室に行かせるのであればわかります。来室者の訴えが、大したものではないのかどうかは、相談内容からはわかりませんが、大した内容でないとすると他のクラスでは担任止まりで済んで、来室に至らない内容なのではないでしょうか。まず、なぜ、担任の先生は放っておくわけには行かないと思っているのか探りを入れてみたらどうでしょうか。過去に、怪我や病気の対応で嫌な思いをして萎縮し、なんでもかんでも保健室を通して責任の回避を図っているのかもしれません。私の経験では、そういう担任がいました。
40歳代/静岡/養護教諭
+1
前へ次へ