設問

教えて達人 - ネットde事例検討

設問

設問
投稿する検索
13 Safari
2020/05/30 06:33
生徒が使うところを1日1回以上消毒するように文部科学省衛生管理マニュアルにも記載されています。教育委員会からも消毒薬が配布されましたが、教職員にとって、消毒は負担の業務です。消毒薬も欲しいが、消毒してくれる人の方がもっと欲しいです。子供の学習保証のために、加配があると新聞発表がありましたが、現場の願いは、子供の学習保証のために、トイレ掃除などを業者に委託、もしくは、やってくれる人を加配して欲しいです。教職員が行なっているトイレ掃除の時間を、子供の学習保証に回せます。
40歳代/大阪府/養護教諭
+2
12 Safari
2020/05/30 06:26
月曜日から休校が解除され学校が始まります。
私の学校は、それに伴い、6月4日から給食も開始します。私が迷っているのは食後の歯磨きです。歯磨きで飛沫が飛びますし、洗面所が密になるということを危惧しています。
皆さんの学校はどうしているのでしょうか?
40歳代/静岡/養護教諭
+3
11 Safari
2020/05/26 21:28
身体測定を実施している中学校がありますが、身長計や、体重計を、1人が1回使った毎に、消毒しているのでしょうか?職員から消毒した方がいいという声があり、判断できずにいます。
斜眼器を使わず、手で眼を覆って検査することを計画していますが、感染の恐れがないか心配です。
皆さんの学校の様子が知りたいです。
50歳代/静岡/養護教諭
+0
10 Safari
2020/05/23 08:49
次亜塩素酸水がコロナに効く、効かないということがはっきりしません。扱いやすいため、使用したいのですが、どこに使ってよくて、どこに使って悪いのかがはっきりしません。
20歳代/静岡/養護教諭
+4
9 Chrome
2020/05/22 16:09
愛知県に緊急事態宣言が出されてからは、登園自粛になりました。それでも、この一ヶ月、毎日60〜90人の子どもが登園しています。
普段の三分の一ほどの園児数となったため、この間、職員も自宅研修という形で交代勤務となりました。

緊急事態宣言解除を受けて、来週から通常保育が再開されます。
再開にあたり、学校薬剤師からの助言を基に、感染症予防対策の確認として資料を作成し、各クラスへ配付しました。
内容は手洗い、換気(エアコン使用時も常に天窓を対角線上に開けておく、1時間に1回は扉・窓をすべて開ける)、咳エチケットについてです。

不足していたアルコール消毒液は、普段お世話になっている業者が優先的に販売をしてくれたり、市からの補助金で次亜塩素酸水を作ることができる機械を購入したりで、確保することができました。まだまだ予断を許さない状況ですが、周囲と連携しながら頑張っていきたいと思います。
20歳代/愛知/養護教諭
+1
8 Safari
2020/05/21 21:06
休校が解除され、通常授業に戻る学校が増えてきました。フェイスシールドを教員が着用して授業をする学校があります。感染予防にやりすぎはないのかもしれませんが、感染対策に、教師、子供共々、疲弊してしまわないか心配です。休校を全面的に解除するよりも、安全を優先して、半日や分散登校にした方が感染予防に有効だと思います。
30歳代/静岡/養護教諭
+1
7 Safari
2020/05/11 20:20
5月いっぱい休校になりました。非常事態宣言が延長されたことが理由のようですが、私の市では、感染者が出ていません。同じ県内でも、休校を解除し、登校を始めた自治体もあります。休校を解除する基準を示してから休校措置をした方が、出口が見えて良いと思いました。
また、学校再開時の対応マニュアルが必要と考え、作成しました。中校区内で共通する対応など話し合われておらず、あの学校とこの学校で違うと言われそうです。
40歳代/静岡/養護教諭
+2
6 Safari
2020/05/02 13:14
休校が4月30日現在、延長になり、5月21日入学式・始業式の予定となりました。虐待が高まるなどのニュースが流れていますが、学校としては何の対策もできていないように思います。もともと支援が必要だった家庭には、支援が必要だと思うのですが、、、、。教員自体も在宅勤務を指示されたりしており、結局、支援が必要な家庭が後回しになっていると思います。感染の予防では、休校が一番なのかもしれませんが、長期になってきた場合、休校一辺倒では、支援が必要な子どもたちの安全を守れないのではないでしょうか。
50歳代/静岡/養護教諭
+2
5 Safari
2020/04/23 09:06
私の町も休校が継続しています。
教職員も今週から、半数を在宅勤務とするという指示で、私も在宅勤務を行なっている状況です。
生徒への健康診断は延期されているのですが、健康診断を実施する場合の衛生用品の確認の連絡が教育委員会から入りました。もちろん、私の学校に全校生徒が検診を受けるための全校生徒分の使い捨て手袋などの備蓄はありません。自分の学校で確保しておくようにというようにも読み取れ、焦っています。
個人的な意見ですが、現在、医療機関でマスクなどの防護用品が足りないと言われているのに、学校が、自分の学校のことだけを優先的に考え、購入した場合、必要なところに物資が届かなくなるのではないかと考えています。国や、市町村の単位で、優先順位をつけて、配布してもらえたらいいのにと思いました。

30歳代/静岡/養護教諭
+3
4 Chrome
2020/04/10 13:15
幼保連携型認定こども園に勤務しています。母体が保育園のため、共働きの保護者がほとんどです。
2月に一斉休校となった時は、自由登園(希望保育)という形になりました。最初こそ在宅ワークになったり、祖父母に預けたり、仕事の休みを調整したり…と欠席者は多かったですが、3月中旬頃になると徐々に登園する子どもが増え始めました。
中には「はじめは休ませなきゃと思って休んだけれど、意外とみんな来ているんですね」と言って登園させる保護者も…
愛知県に緊急事態宣言が発令されようとしている今日も、保育に欠けていない子(育休中で保護者が在宅していたり、幼稚園枠で入園している子)も多く登園しています。
市からは、緊急事態宣言を受けて登園自粛の要請が出ました。市内でも感染者が出ていますが、休園にはなりませんでした。

コロナウイルスの影響で困ったことは、他の方も言われているように、マスクや使い捨て手袋、手洗い石けん、消毒液、体温計等が在庫切れとなり、発注できなくなったことです。
私が勤務する園は園児数300名超、職員数も70名を超える大規模園のため、衛生用品の消費も激しく…
これでは十分な感染症対策ができないので、いっそのこと休園になってほしいと考えてしまいます。

衛生用品の一部は、学校薬剤師や業者に相談したところ、ある程度の数は購入することができました。
「保育園は休園にならないから、大変だよね」と言って助けて下さったことが、本当にありがたかったです。
ただ、消毒液だけはどうにも手に入らず、もうすぐ底をつきそうで頭を抱えています…。
20歳代/愛知/養護教諭
+2
前へ次へ