設問

教えて達人 - ネットde事例検討

設問

設問
投稿する検索
3 iPad
2024/02/12 21:14
こういった無神経の教員っていますよね。親やきょうだいを亡くした生徒に、
「お前より、もっと大変な人がいるんだぞ。お前なんかマシな方だ」と言って
ひどく生徒を落ち込ませた教員が居ました。

また、「俺も親を亡くしているから、お前の気持ちは分かる…」と語り泣き出した
教員がいて、生徒の方がその教員の聞き手となる逆転劇が起きたこともありました。

教員はどうしても指導しなければ、何か励まさなければ、何か言わなければ、と
焦って余計なことを言ってしまうのかしれません。カウンセラーさん相談し、
どのような対応が良いかアドバイスをもらったり、この際、研修の機会を作った
りしてはどうでしょうか。


40歳代/埼玉/養護教諭
+0
2 iPad
2024/02/12 20:58
頻回来室の裏には何かあるはずと、聞いたあなたは養護教諭として素晴らしいとおもいます。

高校だと生徒数も教員数も多く、生徒の身内が亡くなったことまでは共有はされず、事前情報が保健室まで無いことが多いですよね。でも、生徒の方から、親の死について語られたので、それはそのまま受け止め「辛かったね」と共感して、生徒本人が自分の力で立ち上がるのを待つしかないのではないでしょうか。

それにしても「乗り越えられる試練だからこそ…」なんて言う担任には困ったもんですね。担任がかなり年上の方だと注意もしにくいですよね。もし、担任がこれから先もある若い方なら、今後ああ言ったことは言わない方が良いとアドバイスした方が良いと思います。


40歳代/神奈川/養護教諭
+0
1 Safari
2024/02/04 11:08
私も父親が、がんで亡くなった生徒が、頻回来室になったことがあります。
父親が亡くなったことは、職員の打ち合わせで共有されていましたが、共有されただけで、対応をどうするかは話し合われていませんでした。教職員側からは触れずに「そっとしておく」というのが暗黙の了解だったように思います。
そのため、本人が来室した時、他の生徒と同じような対応をとっていました。そして、2−3ヶ月して来室しなくなりました。この対応でよかったのか、グリーフケアということも最近、知りました。こういった生徒は今後もいると思うのでどうすれば良いのか、私も知りたいです。

40歳代/静岡/養護教諭
+2
前へ次へ